アルギニン以外の成分にも注目

*
足りないアルギニンはサプリで補いましょう > アルギニン以外の成分にも注目

相乗効果を高める成分も摂り入れる

アルギニンを含む食品はたくさんありますが、その食品から十分な量のアルギニンを摂取するのは現実問題として難しいものがあります。だからこそ、アルギニンによる効果を期待するためには、サプリメントなどを利用していく必要があります。

 

美味しそうなお豆腐

アルギニンはアミノ酸のひとつです。アルギニンの効果を得るにあたっては、アルギニンだけをたくさん取り入れるのではなく、それ以外のアミノ酸についてもバランスよく摂取していくことが大切です。これはアルギニンの成分だけでなく、他の成分を摂り入れることによって相乗効果がある為です。

 

ですので、サプリメントを選ぶときには、アルギニンの他にも栄養素が配合されているものがおすすめです。アルギニンのサプリメントでもLアルギニンのサプリメントでも、バランスよく配合されたものを選んでいくといいでしょう。

 

人間の基礎となる食事ももちろん大切です。このアルギニンを含む食品としては、鶏肉や大豆、ナッツなどが挙げられます。大豆にアルギニンが多く含まれるということで、その大豆を使った食品にも、アルギニン含有量について期待できます。

 

たとえば豆腐や納豆といった大豆食品です。日本人にとっては、こういった食品も親しみやすいですから、日ごろから意識して食べるということは難しいことではないはずです。サプリだけに頼らずに食事について気をつけることも必要です。

私が選んで摂っているアルギニンはドクターズチョイスというブランドのL-アルギニン5000プラスです。「ドクターズチョイス アルギニン」で検索するとすぐに見つかりますよ!