便秘には薬よりもアルギニンサプリ

*
足りないアルギニンはサプリで補いましょう > 便秘には薬よりもアルギニンサプリ

便秘薬にはメリットがある分デメリットもあります

便秘で悩んでいる方はたくさんいます。男性より女性に多い悩みですが、人にはあまりオープンに話せないことでもあり、一人で問題を抱え込んでいることがよくあります。

 

トイレットペーパーとタオル

便秘を治すための方法は様々ですが、もっとも簡単で確実という理由で便秘薬を常用している人が多いです。でも、薬に頼ってばかりいると、薬なしでは便意を感じなくなってしまうので、気をつけなければなりません。

 

普段の生活を見直すことで、確実に便秘を治すこともできます。簡単にできる方法としてお勧めなのが、Lアルギニンを積極的に摂る事です。

 

アルギニンは大豆製品に多く含まれていますが、大豆製品が便秘解消に効果があることは良く知られています。納豆や高野豆腐、味噌などを普段の生活で意識的に摂るようにすれば、便秘改善に繋がります。

 

しかし、食品からアルギニンを摂る場合は、十分な量を補えないというデメリットがあります。もし大豆製品を食べても便秘が治らなかったら、量が不足していることが原因かもしれません。

 

その場合は、Lアルギニンをサプリメントという形で補うと良いでしょう。飲むだけで十分な量のアルギニンを摂る事ができるので、便秘解消に繋がるはずです。

 

薬を飲み続けるよりも、サプリを飲み続ける方がはるかに健康的です。簡単で毎日続けやすい方法なので、便秘に悩む方は試してみてください。

私が選んで摂っているアルギニンはドクターズチョイスというブランドのL-アルギニン5000プラスです。「ドクターズチョイス アルギニン」で検索するとすぐに見つかりますよ!