アルギニンには副作用があるない?

*
足りないアルギニンはサプリで補いましょう > アルギニンには副作用があるない?

気になるアルギニンの副作用

Lアルギニンは、体内に必要不可欠な栄養素ですので、積極的に摂らなければなりません。そのための便利な方法がサプリメントを飲むことです。

 

しかし、アルギニンサプリを飲んでもし副作用が現れたらどうしよう・・・と心配になる方もいるでしょう。

胃を押さえる男性

 

アルギニンサプリは薬ではありませんので、過剰摂取にならなければ、副作用を心配する必要はありません。しかし、胃腸がもともと弱い方は注意が必要です。

 

アルギニンは強いアルカリ性が特徴です。ですので胃腸が弱い方は、アルギニンサプリを飲んだあとで胃が痛くなったり、下痢をおこしてしまうことがあります。

 

はじめて飲むときは、少ない量からはじめてみるとよいでしょう。様子を見ながら、少しずつ量を増やしてください。どのアルギニンのサプリでも一日に飲む目安が記載されています。その分量は超えないように注意してください。

 

また、胃を荒らさないために、アルギニンサプリは食後に飲むようにしてください。胃がからっぽの状態でサプリを飲むと、余計に胃腸に負担を与えてしまいます。

 

体への負担が少なく、安全に飲めるサプリを選ぶ事も大切です。あまりにも価格が安すぎるものは避けましょう。品質を落とさずに安価にする魔法はありません。多くの方に選ばれている信頼性の高いサプリを見つけましょう。

私が選んで摂っているアルギニンはドクターズチョイスというブランドのL-アルギニン5000プラスです。「ドクターズチョイス アルギニン」で検索するとすぐに見つかりますよ!