アルギニンの効果的な服用の仕方

*
足りないアルギニンはサプリで補いましょう > アルギニンの効果的な服用の仕方

アルギニンには飲む決まった時間はないが目的によって変える

アルギニンはアミノ酸の一種ですから精力剤的な役割と、体の成長をサポートするという役割などがあります。それぞれの場合によって摂取の仕方が異なってきますので、ここでその違いについてご紹介します。

 

サプリと水

アルギニンを服用する時間帯や飲み方については、乳酸菌や酵素といったもののように、胃酸によって分解されてしまうといったことはなく、リコピンのように夜飲むのがいいといったようなこともありません。

 

成長期において成長をサポートすることを目的に服用する場合に関しては20時〜21時くらいを目安に飲むと、成長ホルモンを助長する為、効果的であるといえます。

 

これは夜の22時〜深夜2時ころに成長ホルモンの分泌が活発化することと、体内へのアルギニンの吸収効率を考えてのことです。

 

一方、アルギニンを滋養強壮剤として服用する場合は、性行為を行う前だけに飲むのではなく、体に確実に浸透するようにするため、少なくとも数日前から服用を始めるといいと言われています。

 

そもそもアルギニンはアミノ酸の一種ですから、健康増進の為にも継続的に服用を続ける方が体の変化も実感しやすいでしょう。

 

また、Lアルギニンはプロテインなどにも配合される成分ですから、筋トレ時の筋肉の調整に非常に効果的でもあります。スポーツを行っている方にもお勧めです。

私が選んで摂っているアルギニンはドクターズチョイスというブランドのL-アルギニン5000プラスです。「ドクターズチョイス アルギニン」で検索するとすぐに見つかりますよ!